災害時支援活動報告

【令和3年武雄市・大町町豪雨災害支援】

(経過)

R3.8.15 各地区の状況把握をしました

R3.8.16 午後、臨時理事会を開き組合支援体制を決定しました

R3.8.17 県から大町町に対する支援要請が組合にありました

R3.8.18 県から武雄市に対する支援要請が組合にありました

R3.8.19 臨時理事会(WEB)を開き、具体的な支援事業者、車両数など調整しました

(支援概要)

武雄市
現地支援4日間(8月21日、22日、23日、29日)
支援事業者数延べ39社
支援車両数延べ54台
支援人員数延べ100人
大町町
現地支援17日間(8月21日~10月26日の間で町と支援日調整)
支援事業者数延べ108社
支援車両数延べ126台
支援人員数延べ175人

【令和3年 大村市環境センター可燃ごみ運搬支援】

(経過)

R3.4.15 大村市環境センター火災 発生

R3.4.20 長崎県環境整備事業協同組合から可燃ごみ運搬支援要請が組合にありました

R3.4.23 要請を受け組合として可燃ごみ運搬支援を開始しました

(支援概要)

運搬支援10日間
(4月23日~5月18日の間で市等と支援日程調整)
支援事業者数18事業者
(うち唐松組合2事業者含む)
搬出回数85回
搬出重量約235t
搬入先県内5処理施設
・鳥栖・三養基西部溶融資源化センター
・クリーンヒル天山
・背振広域クリーンセンター
・佐賀市清掃工場
・唐津清掃センター

【令和元年武雄市・大町町豪雨災害支援】

武雄市災害状況         (R1.11.21時点)
罹災証明書 1,666件
被災証明書 395件
住宅被害                     (R1.10.23時点)
床上 1,025件
床下 511件

(経過)

R1.8.28 長崎県から佐賀県、福岡県にかけての広い範囲で、秋雨前線の影響で線状降水帯が発生し、気象庁は8月28日未明に3県に大雨の特別警報を発表した。​各地区の状況把握をしました

R1.8.30 臨時理事会を開き、組合支援体制を決定しました

R1.8.30 佐賀県から武雄市に対する支援要請が組合にありました

R1.8.31 佐賀県から大町町に対する支援要請が組合にありました

R3.9.3 臨時理事会(WEB)を開き、具体的な支援事業者、車両数など調整しました

武雄市・大町町の被害状況

(支援概要)
武雄市
現地支援10日間
支援事業者延べ41社
支援車両数延べ315台
支援人員数延べ213人
大町町
現地支援18日間
支援事業者延べ39社
支援車両数延べ356台
支援人員数延べ222人
投稿日: